読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

X40(2371-1CJ)にRunCoreのSSD採用してみました

またX40ネタかよ……w
というか、俺もこれは買う予定がなかったのだが、


俺「このままX40抱えて、2年後にXPのサポート切れになるのか……動くのに、寝かし続けるのはもったいないよな。うーん」
Trrr.......
俺「よお、H、久しぶり」
H「おお、相変わらずアレな生活しているのか」
(中略)
俺「んじゃ、X40、SSD60GB化して引渡し、と」
H「OK」


というわけで、本体を引き渡す際にSSD化して渡すことになりました。
全く俺もこのネタは想定外なのだが、まあ何がともあれ「せっかくだから」



そんなわけでゴールデンウィーク前に早速注文。

RunCore Pro IV 1.8

RunCore Pro IV 1.8" PATA IDE Solid State Drive 64GB


こんなパッケージで届きました。
開けてみると、

SSD 64GB、USBケーブル、2.5inch HDDケース、RunCoreロゴシール、RunCoreすけすけ文鎮(?)、作業用+ドライバ入。
あのすけすけ文鎮(?)はどういった役割があるのか不明。


で、SSDの中にAcronis Ture Imageが入っていて、それを利用してクローン化すればいい、とあるのだが、色々いじくり回しているから素直にクリーンインストールがいいか、と。
そんなわけでX40のHDD固定金具を出して、取り付けることに。

そして本体のカバーを取り外し、前回の変換アダプタ+Kigstone SNV125-S2/30GBを取り外し、SSDを固定する。

後は普通にXP ProのCD-ROMを利用して、セットアップを実行。
Windows Update、ドライバなどを全て当て終えて、最後にベンチマーク

良成績良成績。
プチフリもなく、スムーズに動いて、BIOSからログオン画面まで約30秒程度で起動。
ストップウォッチで測ってないけど、体感的にはそんな感じ。
測っておけばよかったな。
X40のラストアップデートを考えている人は、これがおすすめ。
セットアップする時間がない、という人もAcronisでクローン化して移行させれば問題ない、というか、時間の短縮もできるし。
ちょっと値段張るけど、おすすめの一品かな。