読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

20160221 さのまるお誕生日イベント ~ご当地グルキャラ天国~へ行ってきました その1

2月20日。
曇天の夜。

大阪駅。

もうすぐ日付も変わろうとする時刻なので、行き交う人も少なくなっている。

また、この列車に乗って行く日がやってきました。

サンライズ瀬戸・出雲
今度3月26日のダイヤ改正で唯一残る定期運行寝台列車
急行はまなすの定期運行を終えると、唯一残る定期運行寝台列車

この流星マークを残す定期運行列車は、この列車のみになる。
かつては大阪発、新大阪発、東京発、札幌発、下関発、西鹿児島発、金沢発、秋田発等幾つもの青い車両の寝台特急、もしくは電車寝台特急等が日本を走っていた。
しかし、今ではその色はほぼ失われて、出雲と瀬戸が合流して、近代化したサンライズのみが生き残っている。
夜間移動需要はあるんだけどなあ…今阪九フェリーの弾丸フェリーが人気があると聞く。
やはり夜間に出て、寝ている間に移動、朝一から現地で行動出来る、というのが夜間移動のメリットで。
とか思いながらも、こうも減ってしまっては、と。
夜行バスよりも安全で横になって眠れるし、個室だし、シャワー完備で便利なんだが……夜行バスというデフレの象徴は、安眠出来る寝台特急を駆逐していったとも言える。
もっとも、JR各社ほとんどの寝台特急サンライズ級の近代化を行わなかった、3段料金(乗車料金、特急料金、寝台料金)の見直しを行わなかった、と等いう点も絶滅に追い込んだ一因であると思うが……。

後、新幹線の普及だなあ……けど、起きている時間に3時間も消費するのがなあ…といつも思うのである。
新幹線は新幹線で乗っていていいと思うんですけどね……。

閑話休題
さて、入線してきたので、色々な思いはあれどテンションは上がるw

何と今回は「シングル」。
昨年は「ソロ」でしたが、ちょっとランクを上げてみました。
昨年の乗った際もリンク張っておきますね。

bartonnikki.hatenablog.jp

やったぜ、テーブルがついているからこれでPCを開いての作業が捗る……けど、もう深夜だから置くだけで、寝るだけだけどw

脇の充電用コンセントから延長ケーブルを引いておけば、PC以外にもケータイ、スマフォ、モバイルルーターの充電も出来ます。

もう引きこもり専用個室状態にw
ハンガーもあります。
空調やアラームもあるので、取り敢えず0500に時刻合わせ。

ちなみにこのお布団の細い脇が荷物置き場になります。

お約束の2階なので満点の夜空を眺めながら寝ることができます。
今回は曇天でしたので、星空は見られませんでしたが、流れる夜景を見ることが出来ます。

そう、浴衣に着替えて、半分布団に入りながら上半身を起こして流れる夜景を眠くなるまで眺める。
これも寝台列車ならではの楽しみ。

そして眠くなったら、室内灯を落として、後は電車の揺れに身を任せて、空を眺めながら眠りに落ちる。
ある種の贅沢である。

もうこれが年一回の楽しみでして。
当たり前のように乗れるくらいの給料が欲しいですねw

おやすみなさい。



朝~。
5時頃から起きて、洗面所に向かい顔を洗い、流れる風景を見る。
熱海辺りを通過中。
やはり海沿いを走る

そして軽い朝食。

サンライズサンライズ!!

これがやりたかったのよw
これで任務完了。


というか、このネタをやりたくって仕方がなかったのですw
なお、こちらはメロンパンw

東京行っている時思うけど、いつもこの辺ずっと工事しているね……横浜駅の工事とどちらが早く終わるんだろう……。

途中踏切に人が入った等で15分遅れで東京駅に到着。
そしていつもの写真。

ついうっかり写真を撮ったり、B寝台の2段式などを見たりしていて、乗る予定だった1928発のたにがわ77号に遅れる。
なんてこったい。
仕方が無いので1本後のMaxとき305号に乗って、高崎-両毛線経由で佐野に向かうことに。
両毛線が高崎-小山間は1時間に1本程度の本数しかないのだが、これがなあ……土地はあるんだから複線化すればいいのに、と。
まあJR東は新幹線が最優先だからな……。

新幹線のホームに上がって「なんじゃこりゃあぁぁぁ!!」
2階建て新幹線ですよ、2階建て!!

そして、新幹線同士が鼻を開いて繋がってる!!

JR東海・山陽の新幹線では見られない光景で、思わず興奮w
いやあ、東の新幹線は楽しそうだなあ。
取り敢えず、乗り遅れたからどうするか……待てよ、大宮駅で乗り換えて、宇都宮線経由で小山まで行って、そこから両毛線で佐野へ、という手もあるな……。
時刻表を開いて組み合わせてみる。
そのタイムスケジュールもありか……。

けど、大宮で降りるのがめんどくさくなってその案は取りやめ。
当初の予定通り、高崎-佐野のルートで。
関東平野を望む。
相変わらず平野だなあ……。

新幹線の速さを堪能しながら、あっという間の高崎駅に。
いやあ、楽しかった。
何がいいかって、トンネルがないので、もう流れる風景を見ているだけで楽しい、と。

いやあ……群馬ですよ、群馬。
「あの」大人気マンガのグンマですよw

お前はまだグンマを知らない 5 (BUNCH COMICS)

お前はまだグンマを知らない 5 (BUNCH COMICS)

新幹線を降りたら達磨。

達磨が並ぶ銘品館。

ぐんまちゃんの幟。

SLの紹介。

シャッターまでSLが描かれている。
他にも焼き饅頭、ひも川うどん……グンマーの名産や名所が描かれている。

ちょっと小一時間あるし、駅の周囲でも見てみようか。



だが俺はまだ知らなかった……この後……佐野に向かうまでの長い旅路が発生することに……