Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

なぜ「ワキ芸」…… 「付き合って1年目の恋人から手紙が届く」というサイトを試してみた(IT media)

 付き合って1年目の恋人から手紙が届く――そんな熱いやりとりを疑似体験できるサイト「一年目の手紙」が、mixiやブログなどで話題になっている。「初恋の人からの手紙」と同じく、「ハニホー!」(ITベンチャー・番長が運営)シリーズのサイトだ。

 生年月日や名前を入力し、「あなたは『司会』と『ゲスト』どちらが似合うと思いますか」などの問いに答えると、付き合って1年を迎えた恋人からの手紙を自動生成し、恋愛分析の結果を表示する。

おもしろそうなので、またやってみたwwwwwwwwwwwwww

今日って何の日か、覚えてる?Bartonのことだし、覚えてるよね。そうです、付き合って1年が経った日です。
節目だし、たまにはちゃんと自分の気持ちを伝えようかなと思って、手紙を書くことにしました。

さて、何から書こうかな。
あー、前から疑問だったんだけどさ、なんでBartonが着てくる洋服っていつもちりちりの毛がついてるの?なに毛?(笑)
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないよね。この話はナシ(笑)。

Bartonってさぁ、いつも携帯にロックかけてるし、絶対に肌身離さないよね。最初は不安で不安で、浮気されているんじゃないかとか思ったんだ。この前、Bartonが一度だけ携帯を忘れてトイレ行ったから(ロックするのも忘れてたし)中を覗いたの。ごめんね…。
でもそれで安心した。「あぁこのロリ画像集を見られたくないだけだったんだ」って(笑)。

それとさ、ぶっちゃけ、最近はあまり一緒にいても楽しくないんだ。
Bartonって、私が言うのもなんだけど、付き合ってからどんどん「恋愛ばっかり」になってるよね。昔は恋愛以外のことにも一生懸命だったしカッコよかったのに、付き合ってからは私のほうしか向いてない気がする。だからあまりドキドキしなくなったっていうのも大きいかな(まぁドキドキしないのは前からだけど)。

Bartonのこと嫌いなわけじゃないんだ。でもさ、なんか、もう少し堂々と構えていてほしいんだよね。引っ張っていってほしい、なのかなぁ。Bartonは強気が空回りしているだけで、余裕がないから何だか疲れちゃうんだ。

記念日なのに、あまり楽しいこと書いてないね・・・。ごめん、話題替えるね。

これでも私はBartonに感謝してるんだ。わりと目立たないような私にとっては、Bartonの明るさが、羨ましくもあり憧れでもあった。そういうところに惹かれたんだよね、私は。
まぁ、初対面から下ネタ連発なところには正直少し引いてたけど…。下半身の毛を抜いてプレゼントしてくるところとか…(苦笑)。

Bartonが言ってくれた「50年後も、今と同じ気持ちを共有できたら嬉しい」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもBartonと一緒に歩んでいきます。今もきっと同じ気持ちでいてくれているって、私は信じているよ。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、絆を強めながら乗り越えていこうね。あ、あと、私の写真を勝手にネットに流出させるのはやめてね(苦笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。Bartonがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.次のデートこそは、首まわりがダラっとしてないTシャツを着てきてね。

なんじゃこりゃあぁぁぁぁぁ!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwww


よし、とりあえず、見ていってみるかwwwwwwwwwww

Bartonってさぁ、いつも携帯にロックかけてるし、絶対に肌身離さないよね。最初は不安で不安で、浮気されているんじゃないかとか思ったんだ。この前、Bartonが一度だけ携帯を忘れてトイレ行ったから(ロックするのも忘れてたし)中を覗いたの。ごめんね…。

見たのかよwwwwwwwwwwwww
というか、ロックなんかしないしwwwwwwwwwwwwwwwwww
というか、女の子宛のメールより男同士でやりとりしているメールの内容の方がアレ気味なので、そっちを見られたくないwwwwwwwwwwwwwwww

でもそれで安心した。「あぁこのロリ画像集を見られたくないだけだったんだ」って(笑)。

そんなもん入れていませんから!!!wwwwwwwwwwwww

それとさ、ぶっちゃけ、最近はあまり一緒にいても楽しくないんだ。
Bartonって、私が言うのもなんだけど、付き合ってからどんどん「恋愛ばっかり」になってるよね。昔は恋愛以外のことにも一生懸命だったしカッコよかったのに、付き合ってからは私のほうしか向いてない気がする。だからあまりドキドキしなくなったっていうのも大きいかな(まぁドキドキしないのは前からだけど)。

ドキッ!! ………………というか、前からだけですか、ゑゑ、前カラ デスカ…………o........rz

Bartonのこと嫌いなわけじゃないんだ。でもさ、なんか、もう少し堂々と構えていてほしいんだよね。引っ張っていってほしい、なのかなぁ。Bartonは強気が空回りしているだけで、余裕がないから何だか疲れちゃうんだ。

………………

これでも私はBartonに感謝してるんだ。わりと目立たないような私にとっては、Bartonの明るさが、羨ましくもあり憧れでもあった。そういうところに惹かれたんだよね、私は。

なんか俺様いいところがあるらしいぞ!!wwwwwwwwwwwww俺歓喜wwwwwwwwwwwwww
俺の将来の目標は「ファフナーのパイロット」になろうと考えていたとこなんだがwwwwwwwwww
(※ファフナーのパイロットはフェストゥムに同化されないように「自己否定が強い」人がいいらしい)

まぁ、初対面から下ネタ連発なところには正直少し引いてたけど…。

それは相手にもよるwwwwwwwwwwwwww

下半身の毛を抜いてプレゼントしてくるところとか…(苦笑)。

そ れ は な い w
というか、それは御守だろうwwwwwwwwwwwww
(判る人は判れwwwwwwwwww)

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、絆を強めながら乗り越えていこうね。あ、あと、私の写真を勝手にネットに流出させるのはやめてね(苦笑)。

その怖さは判っているからしませんwwwwwwwww>ネットに流出


いやあ、俺なんか、なんつーか、やっていること今と変わりないような気がしてきたwwwwwwwwwwwwww
さて、分析見てみようか。

こんな問題ありませんか?】
◆女性に対して余裕がない。
◆付き合うと喧嘩が増えて、文句を言いまくってしまう。
◆浮気されたり、ふられたり、と被害者側になりやすい。

……………

Bartonさんは、女性への不信感を持っているのかもしれません。信じれば裏切られるかもしれない、誰かいい人がいれば乗り換えるかもしれない、付き合っているとそんな不安に襲われるのではないでしょうか。

…………………植え付けられた不信感は、なかなか消せるものではないよ……………

しかし、実は相手への不信感は、Bartonさんが抱く自分への不信感なのです。自分は無条件に愛されるはずがない、そんな価値は無い、そういう感覚が自分を不安にさせているのです。相手を信じるかどうかの前に、まずは自分に自信を持てるようになることが第一歩だと言えるでしょう。

えー……………

Bartonさんは、ときに恋愛になると余裕をなくす場面はあるものの、女性に温かさを提供できるタイプであると思われます。しかしながら、その優しさを恋愛でどう発揮していいのか、また、真面目さやマトモさは、恋愛にあまり役立たないのではないかなどと思っているかもしれません。

いや、実際そういうところを評価してくれる女の子って、少数派だぜ?
そういう中の一人が、といえば聞こえはいいが…………スイーツ(笑)肉食女子(笑)全盛の時代でどれだけいるものやら。