読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

京都の梅小路蒸気機関車館に行ってきました その2

8月初旬、京都の梅小路蒸気機関車館に行ってきましたが、閉館間近にまた行ってきました。

前回のレポ:
bartonnikki.hatenablog.jp

ちょっと今回は出遅れて夕方であいにくの天気でしたが、結構色々あって面白かったです。
しかもカメラを持って行き忘れて、iPad miniでの写真です。

なんと、今回の入場券は記念入場券で硬券が付いてきました!!

ボイラーとか、

ピストンとか、

耐火レンガとか。
前回落ち着いて見られなかったものを見たり。

連結器。

そして展示の機関車は、旗付きに。


そして、転車台での廻転も見られました。
この日は雨が降っていたのですが、この時間帯は運良く晴れていました。

そのまま後進して車庫へ。

雨も降ってきたので、屋内に入り、色々な展示品を見たり。

「つばめ」「かもめ」「富士」「さくら」ですよ!!
糸崎にもいたのか、と!!


もう100年近くも前の蒸気機関車になるのか……そう考えると、すごい産業遺産且つ文化的価値あるよなあ。
日本の産業はこうした鉄道によって支えられてきたんですねえ…。

機関車の配置図。


さよなら梅小路蒸気機関車館



というわけで、8月30日をもって梅小路蒸気機関車館は閉館致しました。
以下、各種ニュースサイトの記事参照:

www.mtm.or.jp

www.nikkei.com

www.asahi.com

www.sankei.com

trafficnews.jp

trafficnews.jp

 閉館した梅小路蒸気機関車館は2016年春、寝台特急の車両や新幹線車両などが加わり、「京都鉄道博物館」として新たなスタートを切ります。
(乗りものニュースさん)


ということですので、来年の春、ご期待ください!!