Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

ピンクがあれば、女性にも売れるだろ?(IT media)

 私の周りの友人たちを見ていると、女性はケータイをなかなか買い換えないことに気がついた。もう、ほんっとに買い換えない。どうしても欲しい機能があるとか、バッテリーがそろそろダメになったっていうなら話は別だが、まだ使えるのに新機能が出たからといって、すぐ新しい端末に飛びつくような(つまり私のような)女性は、意外と少数派だ。

これは言えているw
バッグや服はよく買うけど、家電・パソコン・ケータイの買い換え頻度は男性の方が多いよね。
PCヲタやケータイヲタの女性って、私は寡聞にして聞いたことがない。

 だから私は声を大にして言いたい。携帯キャリアやメーカーのみなさん、そろそろ女性向けにはピンクっていう発想の、カラー展開をもう少し考えませんか? そもそもピンクといういう色だけで女に媚びを売ろうなんて、発想が短絡的。どうしてもラインアップに入れたいならせめて、いかにも女性向けっていうパール系じゃなく、男性も手に取れるピンク色にすべきだと思う。そうすれば、ピンクの在庫を大量に抱えることもなくなると思うんだけど、どうでしょう?

けど、大量生産大量消費の現状では、一番大きなマスをターゲットにする、というような部分で、ピンクのような気がする。
仮に赤でも濃い赤、薄い赤、朱、紅、取りあえずこれだけの色で迷うなら、思い切って無難に抑えられるピンクが一番妥当か、と。
最近ではないけど、オレンジ、なんてのもどっちかというと女性系かなあ。
どこのキャリアかしらないけど、グリーン系列(ウグイス、黄緑ではなく、ビリジアンのような濃い緑)系のスライドを使っている人も列車内で見るなあ。
(どんなのが流行りなのかな、というわけで、男女キャリア問わず時々見ていますw)
けど、これは難しいと思うなあ。
何か以前どこかの記事で「ケータイはおもちゃっぽい色の方がいい。バッグの中に入れて安っぽい方がいいから」というのを聞いたこともあるし、銀、白、の様なベース色、というケースもあるし、デコりまくって、原型が見えない、というのもあるわけで。
逆にピンクだから、というか、男性でピンク持つのは流石に俺は抵抗あるなあ、と思うのだが。
これはなんていうかなあ、文化の問題で、あくまでも基本的に、だが男の子の場合は何だかんだと言ってもパンツ(ズボン)しか履けないけど、女の子の場合はスカートとパンツ(ズボン)、それに加えてキュロットが履けるのと同じようなもので。
(この際少数の特殊な事例はさておき、一般論として、だ、一般論として)
別に男性ターゲット色と思われている黒を女性が使ってもいいじゃない、と。
逆に女性ターゲット色と思われているピンクを男性が使うのはやはりどこか世間的に抵抗があるわけで。
そんな声高々に言うほどのことかしらん、と思わないでもないが………集まったアンケートの結果、実は期待してみたりするw
だけど、募集するサイトがIT mediaという男性読者メインと思われる場所で募集しても、という感がしないでもないが………