Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

本当にあった怖い話 信頼は一瞬にして崩れる(SAFTY JAPAN)

 「届けることができなかったお客様全員に、おせちセットと同額のお料理を無料で届けよう。届け終わるまでは、そのほかの事業は自粛する。工場は代替品の製造に専念する。1月から予定していた宅配の新規事業を凍結し、中国で進めていた工場建設やそのほかの営業活動も一切中断する」

 その結果、2億円近い損害が出る。「やれば倒産するかもしれない。それを覚悟しての決断でした。『そこまでしなくても』という声もありました。でも、僕らが本当に痛みを感じ、血を流さなければ、僕らを糾弾する人たちに納得してもらえないと考えたのです」

 そして1月6日の記者会見の席上、猿渡社長はこの方針を発表した。その翌日から、「クレームの電話はピタリと止まった」という。

口先だけの謝罪でお茶を濁す組織が多い中、なかなかこういったことは出来ないものだと思う。