Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

20160221 さのまるお誕生日イベント ~ご当地グルキャラ天国~へ行ってきました その6 さのまると出勤

bartonnikki.hatenablog.jp
bartonnikki.hatenablog.jp
bartonnikki.hatenablog.jp
bartonnikki.hatenablog.jp
bartonnikki.hatenablog.jp



0630過ぎ……
新しい朝~……と言いたい所なんだが、ちょっと風邪気味っぽくって少し頭が痛い。
けど目覚めは来る。
やや早めの起床。

さて、久しぶりの泊まった朝なんだが。

1階のレストラン「アルカディア」にて朝ご飯(和定食)を食べて、再度部屋で休憩。
おいしかったのだが、惜しむらくはバイキング形式でなかった事かw
いや、ホテルに泊まった後の朝食は食べ放題の方がいいでしょw
3回ぐらいは取りに行けるしw
やはり少し熱っぽい……ルルを持ってくるべきだったか。

取り敢えずチェックアウトをして、コンビニで荷物を送った後、さのまるの家・市庁舎方面へ。
そうしていると、さのまるのラッピングバスが!!

運行開始してもう3年ぐらいになるのでやや色あせちゃっていますが、偶然見られるとは何という僥倖

市庁舎にはこんな透かしもあったり。

さて、さのまるの家で待っていると……おはようございます。
礼儀正しいのです。
侍ですから。

これからさのまるの出勤(月曜と金曜の1100と1400に市庁舎へ出勤。なお3/25以降は月曜の1100と1400)なのです。

信号待ちの間、止っている車から皆さん手を振ってくれてます。
さのまるも手を振ります。

急がなきゃ。

でもこういう所に乗って遊んじゃったりとかw

11時からお仕事、急がなきゃ。

こちらがさのまるの勤務机。
普段は代行君(仮名)が座っています。

移動してもらって。

マフラーも外して。

さあ、お仕事だ。
がんばるぞ。

けど……

ばあっ

……お仕事は……?w


さのまる特別住民票等にサインをするお仕事です。
その他には市庁舎内のお掃除とか。
文字のバランスが……

これでよし!!

昨日のお茶会で渡した記念品の箱にサインをしたりとか……バランスが悪いので、ハートマーク付けたよ☆

さて、お仕事済ませたし、お昼ご飯に戻らなきゃ。

帰り道、アテンドのお姉さんに「さのまるももう5歳なんだから、もっと色々がんばらないといけないよねえ~」と。


さのまるの家に帰ってきた。

さのまるの今年の目標。

では、お昼に行ってきます。
礼儀正しいのです。
侍ですから。


というわけで、さのまるの出勤にお付き合いしてみました。
こういう機会でもないと見られないので。

それでご一緒したさの友さんに昨日撮った写真を見せたり。
特に昨日のお茶会の様子とかw


さて、これから引き上げないといけないので、お昼ご飯を食べて佐野から引き上げる事に。
まあ、そうなると……昼飯だな。
そうなると、これしかないでしょ。

駅前の優華さんにて。
遂に食べましたよ、佐野ラーメン。

感想としては、麺がすごくもちもち、ややストレート、スープはしょうゆベースでスムーズにお腹に入る感じでした。
あっという間に食べてしまいました。

佐野餃子も食べてみたかったのですが、注文したら時間がかかるということなので断念。
以前アテンダントの方に「今年は佐野餃子が来ますから!!」と言われていたので、気にはなっていたのです。
実際来ましたし。

www.meti.go.jp

後、先日「ダイヤモンドユカイのユカイなラーメン研究所 佐野餃子攻略編」というのが放送されました。
佐野餃子、推しですねえ…。
これを書いている(5/9時点)でも「それゆけ!さのまる研究所~激ウマ佐野らーめん&佐野餃子探し旅」という番組がとちぎテレビで始まりましたし。
(とちぎテレビ群馬テレビテレビ埼玉千葉テレビテレビ神奈川で放送されます。京都テレビでも放送してくれんかな……w)


俺も食べたいが、またこれは今後の課題ですね……。


さて、これから両毛線に乗って高崎まで。
長いような短いような二日だったねえ……。

高崎駅
今回新幹線で帰るのだが……北陸新幹線経由で一度金沢まで出て、そこから北陸線経由で帰る、という長距離行。
ちなみに切符は、大阪-大津京(東京・金沢経由)という形をとりました。
一筆書き乗りという、こういう乗り方をすると安くつくのですよ。
ハイパーダイヤや各種乗り換え案内ソフト等でご確認あれ。

www.hyperdia.com

草津温泉も行ってみたいですねえ……。

新幹線の時間があるので、高崎駅をうろうろ。

高崎ほるもん。
やはりここにもぐんまちゃん。

ぐんまちゃんショップが開いているので、外側から見てみる。

後、新幹線の乗り口には富岡製糸工場の

では、これに乗って金沢まで。

全席コンセント付きなので、バッテリーを気にせずに使用可能。

残雪が見られます。

乗っているだけでテンション上がりますね。
だが、急行のとは犠牲になったのだ……というか、新幹線の便利さ、というのがいかんなく発揮されているんだけどねえ…。
乗り心地に関してですが、あちこちで評価が出ているのですが、正直言って揺れが東海道・山陽新幹線い少なくって、ほとんど感じませんでした。
整備新幹線なので、速度が260km/hなのでそりゃあ東海・山陽と比べれば、と言われればそれまでですが。

富山-金沢間。
秋になったら、黄金色の稲穂で満たされてきれいなんでしょうね。
富山も米どころでおいしいですし。

金沢駅
まだ残っているHeart in。
7-11化してしまう前に記念撮影。

家に帰ってから晩御飯。
高崎駅からの道中で食べようと思ったのだが、どうも具合がすぐれなかったので、家に帰るまでお預け。
いやあ、峠の釜めしはたまらんなw


いやあ、長かったw
さのまると乗り鉄(北陸新幹線全線制覇!!)と、予定外にグンマーwを楽しんだ二日間半でしたw