Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

ありがとう300系引退記念弁当を食べてみました

あんまり300系、100系には思い入れはないのですが、せっかくですので食べてみました。
両方共以前関東地方へ出張の時にはよく乗ったのですが、最近はご無沙汰しています。
久しぶりに新幹線乗りたいなあ……

引退記念カード付きで¥1100。

カードは5種類あって外からわかるので、せっかくだからこの柄を。

裏面にはスペック詳細が。

中身はこんな感じ。
なんつーか、ふつーの幕の内弁当、という感じで。

パーサーから300系へのメッセージが。

どの辺が300系、と言われると、この辺がw

……何か記念アイテム、と言ってはまあ悪くないんだけど、なんつーか、……JRさん、少しアコギじゃあないですか、と。
最近不況の影響で鉄道の見直しがあるとはいえど、なんだかなあ、と。
最近じゃあどこも予算厳しいしね。
そういう意味で焼き直し感があるのは否めない。
駅弁も「特急列車に乗って弁当を食べる」というのがある種の特別感のあるイベントだったんだけど、今じゃあ駅ナカのコンビニで売られているフツーのコンビニ弁当が出てきているわけで、そこでアドバンテージをだそう、と思ったら、やっぱり好きでないと、とかせっかくだから、という感がないと難しいのかなあ、と。
やっぱりこう、特急列車や新幹線に乗る、というのがある意味の特別なイベント、っていうのを感じさせてくれたり、その鉄道での旅行気分を感じさせてくれるのが駅弁だと思うのですよ。
特別な器だとか、デザインだとか、地の物の名産を使ったお弁当、というのが旅情をかきたてるというか。
例えば明石のたこ飯とか、岡山祭り寿司、広島のしゃもじかき弁当とか。
ああいうのって、「ああ、来たんだなあ」という感がして俺は続けて欲しいとは思うんだけどね。