読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

「脱原発」争点化は卑怯だ 元財務相・塩川正十郎(MSN産経ニュース)

 海江田万里経済産業相も原発をなくして自然エネルギーだけで電力需要を賄うことなどできないことは分かっているはずだし、「脱原発」などという無責任なことを言っているのは民主党のごく一部で、ほとんどの議員が慎重に考えているだろう。
(中略)
 しかし、今の段階で原子力を上回る有力な代替エネルギーがない以上、厳格な安全対策を講じて原発を使っていく必要がある。原発による約30%の電力供給力を解消するとなれば、経済だけでなく文化、医療の分野が甚大な打撃を受けるのは間違いないからだ。

それなんだよね。
現状原子力発電が全電力発電の約30%占めている、また何らかの形で原発関連の業務に従事している人がいるわけで。
30%はやっぱり大きいよ。
その人達の雇用をどうするか、というのも大きく関わってくる。
そういうことを考えないで、ただ単純に「脱原発脱原発」と言っているのは愚か者でしかない。
後、自然エネルギーなんて綺麗事言っている人いるけど、安定供給できるのかどうかを検証しないといけない。
また廃炉にするなら、廃炉にする準備が必要になる。
だから感情的にならずに、ソフトランディングさせる方向性を探らなきゃあいけないと思うんだけどな。