Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

なぜ「報・連・相」は徹底されないのか(BusinessMedia誠)

 「山田君、先週頼んだレポートできてる?」とあなたが尋ねたとしたら、そのような質問をされた山田君は部下として大きな欠陥を持っていることは明らかですが、同時にその上司であるあなたにも問題があると思われませんか。「おい、佐藤君、先月の営業報告書を来週までにやっておいてくれないか」というような頼み方をし、佐藤君が「はい分かりました」と返事をしているようなケースがあるようです。

 頼む方も頼む方ですが、当然、佐藤君は「部長、これは役員会用のものですか。それとも毎月作成している数字が中心となった簡単な報告書でいいのですか。来週のいつまでに必要です?」と聞き返すべきでしょう。
(中略)

 報連相というのは全方向性のものです。報告や連絡、相談も部下が上司に対して行うものと思っていたら大間違いです。部下に相談という形をとりながら仕事を進めなければ、いざという時に大きな力を発揮できないでしょう。

なるほど。
ものの頼み方はこういうふうにするものだな。
俺も覚えておこう。