読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

DNSSEC導入の負荷実験データに大きな関心、海底ケーブル埋設&修理ネタも(INTERNET Watch)

 インターネットにおいて、ドメイン名とIPアドレスの対応を管理するDNS(Domain Name System)は重要な基盤技術の1つだが、これが正しく動かなければ、Webページへのアクセスばかりでなくメールの送受信にも影響が出る。そのDNS の安全性を高めるために、DNSSECが世界的に導入されようとしている。

これはいいよなあ。
後、マスターサーバーの数も増やせないものなのかしらん?

 今や、世界をつなぐために海底ケーブルは欠かせない存在になっている。しかし、普段は目に見えないこともあり、その実際を知る機会は滅多にない。NTT Comの浜田泰幸氏と中嶋正裕氏の発表は、海底ケーブルをどう埋設したり修理したりするのか、さらには2006年12月に起きた台湾地震で破壊された海底ケーブルの話などを含めての紹介だった。ネットワーク運用者でも普段なかなか接することのないものだけに、来場者の関心を集めていた。

こういう技術は知りたいよね。