読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

テレビ番組もリツイートされ炎上すると覚えておくべし(NBonline)

コメント欄、いい意味で炎上しすぎワロタwwwwwwwwwwww
こういう内容こそ、今の日本のマスコミ関係者は意識して読むべき内容だろ。


多分今回の話の内容はこの件のことだろうな。


「人志松本のすべらない話」で千原ジュニアがした話が、レイプ未遂、傷害罪では?と批判殺到(痛いニュースさん)


俺としては、以前何か書いた記憶があるんだが、ダウンタウンなんて安全圏にいて、人を貶めている笑いをする内容だ、と。
ああ、あったな。


■[ネット系]いろいろまとめサイトさんから(1/31)


今頃何言っているんだよ、とか言ってみたりw
まあそんなことはどうでもいいw

・番組はフジテレビ系列で6月26日に放送された「人志松本のすべらない話」。そこで紹介されたエピソードのひとつ。
・話し手は千原JというY本興業所属の芸人(以下単に「J」と表記)。
・話題は先輩芸人であるK兄ことK村Y一の行状。
・Jは「もう十数年前の話」「時効みたいなこと」と、事前に「時効」である旨を強調。
・ある夜、KとJは女性を含めて食事をしていた。
・一行は、「ええ感じになって」Kが当時一人暮らしをしていたマンションに行くことになった。
・「お互い大人ですから」「深夜の一時二時に部屋にあがるワケですから」と、JおよびKはそう判断していた。
・ところが、いざとなると女性は「そんなつもりで来たんじゃない」と言い出す。
・「それ以外何があるんですか?」と、Jはスタジオの人々に訴える。笑いが起こる。
・「これは、K兄切れるでぇ」と思って見ていると、果たしてKは「鬼の形相を通り越して素の顔になって」冷凍庫から何かを取り出している。
・取り出したのは「カッチカチに凍った鶏肉のカタマリ」。
・Kは「これはいらんトリニクやから捨てるだけやで」と言いながら、玄関でハイヒールを履こうとしている女の子の足元に向かって冷凍肉を投げつける。
・肉は、玄関で「コココココーン」と跳ね返る。女の子は焦ってなかなかハイヒールを履けない。ここで、スタジオは爆笑。芸人仲間も、ゲストの女優さんたちも。
・やっとのことでハイヒールを履いた女。エレベーターホールでエレベーターを待つ。Kは追いかけてさらに鶏肉を投げる。カンカンカーンと、エレベーターホールを肉が走る。スタジオ爆笑。
・エレベーターを諦めた女はおびえきって階段を降りる。が、そこにも鶏肉が投じられる。コココーン。コーンコーン。鶏肉がハイヒールを追いかける。スタジオはさらに大爆笑。芸人仲間は両手を大きく叩きながら大笑い。女優さんはハンカチで涙を拭きつつ笑う。

 ……いったいこの話のどこが面白くて彼らはあんなに笑っていたのだろうか。
 それがわからない。

俺も、これ読んでもどこに笑い所があるのかわからない。
何が面白いんですか?
単なる暴行やん。
犯罪じゃん。
何ぬかしとるん。


まあ、こういった内容をゴールデンタイムに流している、そういった見識自身がマスゴミと呼ばれることに何故マスゴミの中の人は気がつかないんだろうな。
だからマスゴミ、といって嘲笑されているんだろうが。
自分自身を省みていないから。

 結局、お笑いブームが行き着いた到達点のひとつが、この日のこの武勇伝だったということだ。
 誰かを「笑いもの」にすることで生じる笑い。生身の人間があわてていたり、おびえていたり、悲鳴をあげている様子を観察して、それを笑いに転化する手続きを「芸」と呼ぶことでまわっているちっぽけな世界。
 不愉快な話だ。
 誰かをひどい目に遭わせること。おびえさせること。あわてさせ、悲鳴をあげさせ、挙動不審に陥らせること――こういう状況を招来する力を、彼らは「笑いの能力」であるというふうに認定している。
 こういう状況を実現する力を、彼らは笑いの能力と認定している。
 つまり、暴力の周辺に生じる奇妙な人間の姿を彼らは笑っているわけだ。

昔の笑い、落語は話の内容で、滑稽さで笑わせるようにしていた。
クレイジー・キャッツドリフターズチャップリンは自分たちが道化を演じて、人々に笑いをもたらしていた。
その辺の違いなんだよね。
立場の弱いものを貶めている笑いとは違う、寧ろ自分自身が笑わせるために滑稽さを演じる。
この二つの間には大きく距離がある。


まあこういった内容がYou Tubeやニコニコ動画とかで検証できるようになったのはいいことだ。
今までテレビや新聞、雑誌類のやりたい放題だったからな。
記録による検証は必要だと思う。
けど、こういうのは検証事例のためなら削除しないでおいておくべきだと思う。
著作権が、肖像権が云々、とマスゴミ側は言うけど、はっきり言えよ、都合の悪い映像流されたら困る、って。
自分たちの責任で流したんだろ。
それが都合が悪いから消すって。
どんだけ自己中なんだよ。
だからネットからマスゴミ、カスゴミ、といって馬鹿にされているということがわからないんだろうな。


「人志松本のすべらない話」で千原ジュニアがした話が、レイプ未遂、傷害罪では?と批判殺到(痛いニュースさん)

16 : ホシザメ(福島県):2010/06/27(日) 18:51:49.81 id:IOAiMn6Y
>>3
どこが面白いのか東北人には理解不能

85 : マジェランアイナメ(関西地方):2010/06/27(日) 18:56:57.15 ID:4W/NPqFD
>>3
誤解しないでもらいたいけど関西人でも笑えないよこの話

32 : スケソウダラ(コネチカット州):2010/06/27(日) 18:53:30.25 ID:MQ/oRcFk
ありがちなクレーマーネタや不謹慎ネタと違ってマジでただの犯罪告白だったからな
ただただ不快だった

36 : イトマキエイ(関西地方):2010/06/27(日) 18:53:56.28 id:kv4B2ihh
吉本芸人が週刊誌でレイプ疑惑をよく書かれてるけど
こういう話をされちゃうと本当なのかなって思っちゃうよね

313 : ヘダイ(アラバマ州):2010/06/27(日) 19:14:02.75 id:Qui+mJSr
内輪で「キム相変わらずやなあHAHAHA」で終わる話を
トリで放送するセンスは疑問

内容自体はどうでもいい、深夜に男の家に上り込んでそんな気じゃなかったって言う女は
ある程度のことされてもしょうがないし

のこのこついて行った女にもある程度非があるけど、これを笑える話、といえるセンスと、それをゴールデンタイムに笑える話として流してしまうテレビの見識、良識のなさ。
十分にマスゴミ、カスゴミに値するよ。

755 : アオヤガラ(ネブラスカ州):2010/06/27(日) 20:02:25.66 id:wpez3JeZ
明らかに子供の教育に悪いだろ。
漫画の規制する前にこっち議論しろや

だよなあ。
こういう議論されないよね。
非実在何とかがどうの、とか言うのなら、まず実在の問題を解決することの方が大事なんじゃあないのか、常識的に考えて。