Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

ThinkPad X31をSSD化してみた

俺の使っているThinkPad X31
2003年12月に購入してからというもの、これに触らなかった日はないと言っても過言ではないくらい使い込んできた。
HDDの交換は既に三回、液晶パネルとキーボードを交換したこともある。
CPUファンも一度交換している。
もうまさにウチの中で一番長く使われているPCでもある。
正直に言えば、もう時代遅れの感がする6年以上も昔のPC。
だが現役で稼働する俺の優秀な相棒。
素直にX20x/30x系などに乗り換えてもいいんだろうが、予算もないが、どうも離れられそうにないw
最後動かなくなるまで使ってやって、添い遂げてやろうか、とw
俺はX31と添い遂げる!! とか言ってみるとかw
どこぞのガンダム乗りの隊長かよwwwwwwwwwwwwww
そんな気になってきている。
が、まあ修理部品が今後は手に入りそうにないからなあ……やはり世代交代も……と思わなくもなかったり。


が、そんな愛着ありありのX31をパワーアップさせることに。

HANA MicronのH2PM064G-00。

Hana Micron SSD 2.5インチ 64GB Forte シリーズ H2PM064G-00

Hana Micron SSD 2.5インチ 64GB Forte シリーズ H2PM064G-00


これを以前から入れてやりたいなあ、とは考えていた。
そこで日本橋のPC 1's様で¥23980で販売していたので、一日悩んで購入。
去年から入荷しないかなあ、と考えて発注かけてみたんだが、在庫が読めない、ということで半ば諦めていたんだが、ここに来て出会うとは……
PATA(IDE)のSSDなんてなかなかないもので、HANAかPhoto Fastの二択になるか、と。
JMicronコントローラー搭載のSSD
もうOCZ製の物をX40に載せてトラウマw
そんなわけでHANAのSSDを購入して早速に載せ替えることに。

箱から取り出すとこんな感じに。
X31のHDDを取り出し、代わりにHANAのSSDを取り付けるだけで物理的な交換は完了。
ThinkPadのHDDの交換は簡単で、HDDのつけている部分のねじを外して取り出し、元々付けていたHDDを外して、

交換した物を本体に取り付け。

これにて物理的な交換は完了。


BIOSでHDDの代わりに認識されているかチェック!!
…………
……………ない。


そこでジャンパーをMasterに変更して認識。
よし、これでセットアップ開始。


さて、これから久々にウルトラベースを取り付けてセットアップするか……
XP ProのCDから起動させて………


XPのパーティションは切れたけど、MBRが書き込めないのか? セットアップが失敗に終わってしまう。
何故だ?
何故拒否する?
クリーンインストールはできないのか?


考えろ、考えろ、考えろ。
俺達ThinkPad使いはこの程度のことで音を上げないのに定評があるんだ。
血路を開け。
ならば、


1.手持ちの60GBのHDDを本体に取り付けてクリーンセットアップ


2.本体のHDDとSSDを変更


3.ウルトラベースのウルトラベイに入れてセカンダリーHDDにさせる


4.Boot MENUからウルトラベイのHDDから起動


5.Acronis True Image 11にてHDD→SSDのイメージコピー


6.HDDとSSDを交換して起動


この方法しかない。
以前X40でもCF16GBにインストールがうまくいかないので、ウルトラスリムベイにHDDを入れたHDDアダプターを入れてXPのセットアップ、きちんとした状態の物を作成し、それをAcronis True Imageでコピーさせる、という方法でセットアップしたことが。
こういったウルトラベースおよびウルトラベイを駆使したセットアップ方法はThinkPadならではの方法。

というわけで、まずはXPを60GBのHDDにセットアップ、Windows Updateとかアプリ入れるとか準備色々。
同時進行でAcronis True Image 11をダウンロードして準備。
使用期間中でもHDDイメージのコピーができるので、買わなくてもいいのがいい。
ラネクシーさん、太っ腹w

Acronis True Image Home 2009

Acronis True Image Home 2009


11持っているんですけどねw
Windows Update等を行ってセットアップ。
とにかくWindows Upadteが長い。
これなんか一つのサービスパックみたいにできない物なんだろうか。


こちらが交換前のHDDでのベンチマーク

                                                                                                  • -

CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/

                                                                                                  • -

Sequential Read : 29.891 MB/s
Sequential Write : 24.572 MB/s
Random Read 512KB : 15.854 MB/s
Random Write 512KB : 15.056 MB/s
Random Read 4KB : 0.273 MB/s
Random Write 4KB : 0.925 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2010/03/26 21:12:37


こちらがSSDに交換したベンチマーク

                                                                                                  • -

CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/

                                                                                                  • -

Sequential Read : 83.499 MB/s
Sequential Write : 76.938 MB/s
Random Read 512KB : 75.996 MB/s
Random Write 512KB : 76.704 MB/s
Random Read 4KB : 19.519 MB/s
Random Write 4KB : 10.076 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2010/03/27 11:12:28


なんたる性能向上!!
まだだ!! まだ終わらんよ!!
ATA100/133の本当の実力が出たのを見た気がする。


体感速度もめちゃくちゃ早くなって、とにかく待たされることがない。
起動も約30秒ぐらい?
正確にストップウォッチとかで計ってみた訳じゃあないが、HDDとは異なりだんちだ。
アプリとかもがしがし起動する。
X40がCF起動で早いのは早かったが、ログオンして使えるようになるまで約1分以上かかったのに対して、ログオンして数秒して使えるようになっている感じ。
快適すぎて何も言うことがないw
こんなことなら早く換えておけばよかったー、といった感じで。
PATAでの最終アップグレードパスになると思うけど、今後もそのPCを使っていきたい、と考えているなら、悩んでいる人はすぐに交換した方が吉。
SATAのSSDはいろいろあるから選択の幅はあるけど、PATAは今後出るかどうか判らないしねえ。
約¥24000だけど、これは出す価値があると思う。