Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

日本の商用ADSL、9月1日で10周年 (INTERNET Watch)

 現在の日本のブロードバンド市場について佐藤氏は「有線系ではNTTの光サービスだけが幅を利かせていて、悔しいかな、10年前のNTTの“光の国”構想がやっと軌道に乗ってきたという感がある。ただし、光サービスの料金はNTTの思惑通りか、高値止まりとなっている。条件不利地域への光サービスも依然として見通しが立たないことから、まだまだDSLサービスへの需要はあり、それらに応えていくことも大切だと認識している」と語った。

ブロードバンドとしてADSLが出来て良かったなあ、と思う。
光にするより廉価ですんだ。
こればっかりはソフトバンクに感謝だな。
良くも悪くも日本のインターネット環境が常時接続に変わるきっかけになった。