Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

「ネットの中だけではもったいない」 「やる夫」本が伝える奥深さ(IT media)

 やる夫が主人公や語り部になって、職業や歴史、時事用語などを解説する「やる夫シリーズ」のうち、「やる夫がダービージョッキーを目指すようです」(ダービージョッキー編)と、「やる夫がマスコミに疑問を持ったようです」(マスコミ編)の2つを、ほぼ丸ごと収録した、全303ページの分厚い本だ。

何故その二つw


まあそれはさておいて、これ続いて欲しいな。
全部をネット上で見ていくのはしんどい。