Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

手書きの履歴書は日本の会社の非効率さを映す鏡。(ニートの海外就職日記さん)

タイトルだけで激しく同意。

『「手書き」が50.7%と半数を超え、「PC」の4.3%を大きく上回った。』これ読んでビックリしたよ。手書きの履歴書なんて都市伝説wだと思ってたんだけど、未だに主流なのか? 手書きで一枚一枚丁寧に書いて、間違ったら修正ペンを使う事も許されず、最初から書き直しw。罰ゲームですかw? マジで理不尽以外の何物でもないぞ。これぞまさに日本流の効率を無視した仕事っぷりを連想させるなw。サビ残、休日返上で有給も満足に取れずにクソ長い時間働かされてるのに、連日定時退社、有給完全消化でワークライフバランスの取れた国に国民一人当たりGDPで遥かに後塵を拝すザマ。履歴書の書き方ひとつ見ても日本の会社の非効率、生産性の低さが垣間見えるよな。

手書きの履歴書より、パソコンで作るほうが明らかに早いし、読みやすいし、管理もしやすいだろうに。って言うか、手書き支持派の理由は何なんだ? パソコンで作ったモノじゃ気持ちが伝わらないからw? 手間ひま費やして仕上げた手書きじゃないと仕事に対する真摯な姿勢が感じられないからw? 応募の段階からすでに精神論だなw。記事のコメント欄にもあったけど、手書きの履歴書にこだわるような会社は、仕事の成果を「結果」ではなく、「努力したかどうか」で判断するような社畜の価値観がまかり通ってる気がする。まあ、この手の会社では、仕事の効率、生産性なんて概念は存在してなくて、単にどれだけ遅くまで残って(サビ)残業に励んでるかで評価されたりするんだろうなw。

>手書きで一枚一枚丁寧に書いて、間違ったら修正ペンを使う事も許されず、最初から書き直しw。罰ゲームですかw? マジで理不尽以外の何物でもないぞ。


これは書いていて思う。
もうたまらん。


手書きの履歴書は日本の会社の非効率さを映す鏡。 ニートの海外就職日記(はてなブックマーク)