Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

OCZがリード600MB/secのPCIe接続ストレージを展示(PC Watch)

 OCZ TechnologyはCeBIT 2009にて、SSDの最新製品「Z Drive」を公開した。読み込みが平均600MB/sec、書き込みが500MB/secというこのドライブは、PCI Expressスロットに直接接続することで実現している。

今後HDDの代わりはこれでええわwwwwwwwwww


まあ今後はこういった半導体系メディアが主力になって、HDDは徐々に終焉を迎えるんだろうなあ。
FDが終焉を迎えつつあるのと同じように。
一般用途で今フロッピーを使っている、というのは、場所にも寄るけど、少数派だろうな。

 また、そのPretecブースで見つけたのがCFast規格のカード。CFastは、CompactFlashカードを置き換える規格である。サイズはCFカードとほぼ同じだが、インターフェイスにSATAを採用し、3Gbpsまで転送速度を引き上げる。

インターフェイスが変わっちゃったら、今までの人が使えなくなるから、と思うんだが………。
それともSATAが直接刺さるCFサイズなら、かなり需要はあると思われ。