Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

日本HDD協会2008年4月セミナーレポート 〜HDD対SSD、その行方を議論(PC Watch)

 現在のSSDは書き換え速度、消費電力、重量、耐衝撃性でHDDに比べて優位だとする。どのくらいの優位さかというと、東芝製SSDの場合で HDDに比べて、書き換え速度は具体的な数値が挙がらなかったものの、消費電力はアクセス時に3分の1、アイドル時に6分の1、重量は3分の1、耐衝撃性は3倍と述べていた。

 またWindows Vista搭載のノートPCを使って起動時間とシャットダウン時間の違いを実演してみせた。起動時間はHDD搭載機が約1分30秒、SSD搭載機が約25秒、シャットダウン時間はHDD搭載機が約30秒、SSD搭載機が約5秒だった。

何という高性能!!
もちろん、S-ATAだけでなく、まだパラレル、出してくれるよ…………ね?


まあ今後はSSDとHDDのハイブリッド型が出てきて、それが市場を席巻するんじゃあないかな。
キャッシュの代わりに4GB程度のSSD+500GBのHDDとか。
システム部とか


と思っていたんだが、ハイブリッドHDDって、Vistaでしか使えなかったんで、市場から急になくなっているとか。