Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

ペッパーランチ心斎橋店レイプ事件捜査終結〜多数の疑問点(おもしろコミュニティ縁)

その他にも、女性が自力で脱出したから事件が発覚したということは、脱出できなければ発覚しなかったという点。しかも、両容疑者はペッパーランチの制服のまま犯行に及んでいる。当然、店からそのまま拉致したのだから、女性には身元がわかってしまう。ここから、考えられるのは、女性を、殺してしまってもいいと考えていたのではないかということだ。両容疑者はスタンガンや睡眠薬をあらかじめ店内に隠しており、今回の事件は完全な計画的犯行だった。普通に考えて、余罪があるのではないか?という疑問がわくが、マスコミはそこを追求しようとしない。

株価の件、報道数の少ない点、これらはいったい何が原因なのか。ペッパーフードサービスのイメージが悪くなると、被害をこうむる人物や組織が、警察やマスコミを動かしているのだろうか?

警察が、捜査を終結してしまった以上、後は裁判で事件の真相が明らかになっていくのを待つしかないが、どこか釈然としない気持ちが残る事件である。

何でこんな衝撃的な事件がこんなに淡泊に報道が終わってしまったのは、どうしても解せんな。