Bartonの日記+c

Bartonの日記のはてなブログ版。とりあえず書いてみるw

“ホンマの大阪” アジアに発信 「危険な街」イメージ返上、観光客誘致(産経新聞)

「クールな大阪」を発信、ブランドサミット開催へ(読売新聞)


や、どこがクールやねん、本当に危険ですから。
マスコミでは流れない大阪の「本当の」状況。


大阪民国総合案内大阪市問題まとめサイト(同サイト内)大阪民国ダメポツアー(同サイト内)財政難自治体、人件費比率高く(読売新聞)旧芦原病院 2億円融資引き出す 昨年6月りそなから 大阪市が偽装文書(産経新聞)



「えー、ここまで酷いかよーっ?!」なんて言うかもしれないけど、ここに書いてあること全て現実です、いやホントに

ちなみに、


防犯メールでポテト半額、大阪府警がマックと提携(読売新聞)


この「安まちメール」なるものを、私の会社の同僚(家族持ち)が登録していたところ、何か結構な数毎日送られてきて、パケット代がとんでもないことになったから解約した、とか。
まあそのくらい送られてくるわけですよ。
ちなみに安まちメールで検索かけて、事件一覧を見たら、大阪のすごさがわかりますw
いや、洒落になってないから。


で、私も身近に危険を感じることが覚えがあるわけで。
例えば今までだと原付を盗まれた、とか、8年前ぐらい前かな、夜の心斎橋を歩いていたら、絡まれて金を取られて、メガネを壊された、とか。
つい最近だと、一週間ほど前に私の住んでいるマンションの一階の住人の部屋をヤンキーが夜な夜な扉を叩いて騒いでいたということもあり、警察に通報。
通報している間にヤンキーは逃げた模様。
いやあ、まあ、2ちゃんねるニュース速報+の大阪の事件で、よく「また大阪か」なんて叩かれているのをよく見るけど、本当のことだし。
東大阪の布施ではついこの間の二十何年間か、ひったくり件数全国ナンバーワンを維持していたし。
次はその北の方面に移ったとかどうとか。
最近出来たコピペなんて、本当すぎて笑えない。
「信号待ちで止まっていたら、ハンマーで窓を割られて強盗にあった」って、あったなあ、そんな事件、と。
安全な地域、というと、大阪梅田の各デパート内とヨドバシのようなメジャーな通りぐらいしかないんじゃあないか、と。


パンフ配るよりか、実際に治安をよくしていれば、パンフなんか配らなくても評価は上がるんじゃあないかなあ、と。
実際問題、悪化の一途を辿っているから、粉飾パンフを配らないといけないわけで。
結論から言うと、万引き犯をはじめとする犯罪者を取り締まれ、と。
日本橋の違法DVD販売も取り締まれ、と。
不法入国した外国人とかも。
不法入国している、という時点で既に犯罪なんですが。


いや、もう何とかしてください、マジで。